3行でわかるランチタイム


 カレー探偵、やみちゃんです。 ※本日2回目の更新!! 今回は富山ネパール文化交流協会の会長として、ネパールの食文化を私たちに紹介し続けて1年を迎えられたダルマ・ラマさんの【スペシャル・ダルバート】レポートです。
    或る日のダルマさん  ・ダルマさん(近影) そんなわけで、ダルマさんが「tutti」(射水市)で【ダルバート】を提供され始めて、早いものでもう1年。 毎月第四土曜日のランチタイム限定、しかも14名程度の枠なので毎回すぐに満員御礼になってしまう状況なんです。 全12回として、私は毎回欠かさずに参加したいと思いつつも、定員オーバーで枕を濡らす夜を迎えたこともしばしばでした。遠い目。    ダルマさんのダルバート・タルカリ・スペシャル  記念すべき1周年めの今回は、いつもよりも品数を増やしてさらに豪華になった「スペシャル・ダルバート」です。 ※代金は500円プラスした2000円。    これはすごい!富山県でここまでガチなネパール民族料理が食べられるなんて数年前には考えられなかったことです! ダルマさん、ありがとう! チャレスコ(真鍮)の黄金色も目に眩しいですね!    小松菜サラダ  「tutti ファーム」でダルマさん自ら栽培した小松菜を使ったサラダ。 エグミが少ないことで人気です。 身体にご褒美。    サーグ・ブテコとバート(ごはん)  そして毎回欠かせないのが小松菜を使ったサーグ。 チキンスープで煮てあるので味に深みがありますね。  米は日本米で、かために炊いてありました。    ムラコアチャール  大根とニンジンの浅漬け風。 白ゴマとヨーグルト濁。 油っぽさは無く、スパルタンな仕上がり。    ククラコマス・タルカリ (チキンカレー)  いつもと異なり、スープ状のチキンカレー。骨なし、皮付き。 定番中の定番。    ダルスープ  ダルマさんのダルはマスールダル100%。 これまではアジョワンがガツンと来る調理法なのですが、今回はスペシャル。    ジンブー入りでした! これが入ることで味わいがとても深くなり、またタルカ時のバター(またはギー)の甘い芳香がどこまでも優しく、ダルマさん史上最高のダルスープに。 これはお代わりしまくりです!    ベラコマス・タルカリ (マトンカレー)  1周年記念のお祭りですから羊肉まで付いていました! これはご馳走ですね。 ほろほろに柔らかく調理され、大満足な一品。    バトマス・サデコ  バトマス(大豆)は食感がコリコリしていつも楽しい。 赤タマネギとの相性も良いです。    鮎のセクワ (焼き串)   ゴゴゴゴゴゴ・・・・   漁師ホイホイきたー!! 炭火で焼いて、乾して、それからマサラ印で味付けした極上のひと串!! あーいやさーいやさー 1周年おめでとうーー!! ややかたいのでじっくりと噛み締め、苦さと香りを味わいながら!!    アンダ・ブテコ (ネパールゆで卵)   これはスパイシーなマサラ印を結んだゆで卵ですね。 ゆでたま先生と、ご先生ですわ! 崩してミキシングしていただきました。    チャナ・ブテコ (ひよこ豆)  わー、お豆チャン好き好き同盟、バンザーイ! いわゆるチャナマサラです。ほっくほくスパイシー。 これだけでもご飯がススムくん!!    グンドゥルック・サデコ (発酵乾燥青菜)  いやー、きましたね! 本格路線を歩み始めたダルマさん、ここにあり。 好き嫌いが分かれるクセのあるネパール食材ですが、ハマると抜け出せなくなる魅力を秘めています。 私はスープにしたものが好きですが、こうやってサデコにしてご飯がススムくんにしても素晴らしいです。 酸味と発酵臭がたまらない。    ・食べ方指南 もちろん、手喰い推奨です!    ヨーグルト  ザクロは人間の味がする! という言い伝えがありますが、ホントでしょうか? とりあえず女性ホルモン様物質がガン入りなので補充しましょうね。    セル・ロティとチヤ(ネパールミルクティ)   そしてデザートがもう一品。 完璧なセルロティが登場です。  米粉由来のもちっとさと香ばしさが同居、砂糖が少し入ってほの甘く。(※砂糖が入ると茶色くなります)  「昔は婚約時などのお祝いなどに配る貴重なものでした」・・とはダルマさんの弁。 ※いまは食べたいときに作るそうです。    お土産のジャスミンティ  帰り際、1周年おめでとう&ありがとうの「ジャスミンティ」(お土産)をいただきました。感謝。     帰路の途中、射水市の空には七色の虹が!  ***  1周年記念は昼・夜の2部制として開催ですが、昼の部には常連さんが多く集い、またダルマさんも古くからのご友人を招待されるなど、非常にあたたかい雰囲気でした。 ネパール料理もそうですが、小松菜ファームの運営など、ダルマさんにとって新しい挑戦が続いた1年だったことと思います。 いつも笑顔で周囲の人人に安らぎを与えるダルマさん。周りにはファンがいっぱいです。もちろん私もその一人。  富山とネパールの虹の架け橋、ダルマ・ラマさんに、 「いつも ありがとうございます!」  ***tutti (カフェ / 越中大門駅、小杉駅(あいの風))
昼総合点-***  ※富山県のカレー界について22ページも取り上げられています。 (やみちゃんも登場!) 必読の書。 ↓↓↓ スペクテイター〈40号〉 カレー・カルチャー   Amazon  *** やみ「次のカレー活動は、あなたの街のあの店です」 ※ブログの人気ランキング参加中です。  記事が参考になりましたらポチッとお願いします。          ↓ ↓ ↓にほんブログ村     

ランチタイムの凄いところを3つ挙げて見る


お気に入りのお店や初めて行ったお店をご紹介したいと思います^ ^

こちらは近所にある大福元という中華屋さんの土鍋麻婆豆腐ごはん。
大福元はリーズナブルでメニューも豊富、地元では大人気。
特に私はこちらの土鍋麻婆豆腐ごはんが好きです!!
程よく山椒が効いていて美味しい?
こちらは初めて行った渋谷にある「タイ料理研究所」
有名なタイ料理クルンサイアムの系列です。
クルンサイアムが好きなので、間違いないと思い訪問。

ランチタイムはスープと生春巻きが付きました。
プーパッポンカレーをチョイス。
このカレーは昔、吉祥寺のクルンサイアムで初めて食べて、あまりの美味しさに感動しました。
渋谷店はちょっと味が濃すぎました。。。
クルンサイアムも店舗によって同じメニューでも味にばらつきがあるようです。
夜中、無性ににピザが食べたくなり、翌日食べログで評価のいいお店を調べて翌日武蔵小山まで行ってきました!!
ラ・トリプレッタ
生地はモチモチで程よく塩気も効いていて美味しかったですが、チーズがなど具材が少ないのが残念。。

マルゲリータ
クワトロ・フォルマッジ
こちらも夜中無性に食べたくなり、翌日に行ったお店。
名古屋にあるカレーうどんのお店「若鯱屋」
初めて名古屋に行った時に食べて以来、名古屋に行ったら必ず立ち寄るお店。

主に愛知県に店舗がありますが、関東にも何店舗かあります。
我が家から1番近い、アリオ葛西店へ。
濃厚でクリーミーなカレーときしめんの組み合わせ最高!!
間違いない美味しさで、近々また行きたいな?
天むすも
こちらは毎年食べるドトールの「ツナチェダーチーズサンド」
冬季限定のメニューです。
8年前くらいに初めて食べて、それから毎年必ず食べます!!
ツナとチェダーチーズの組み合わせ大好き☆
<おまけ>
スタバの千葉県限定メニュー
イチゴのカップスイーツ
最近、夜寝る前に無性に何かコレが食べたい!!て言う気持ちが込み上げてくることがあり、夫と息子をあちこち連れ回しています(笑)
付き合ってくれる家族や友人に感謝です^ ^
にほんブログ村