このサイトはランチタイムの集団会議


  この日は大事な用事があって堺市役所へ。。。21階建ての高層階は壮観ですね!なんせ〈役所仕事〉だから時間が掛かることも想定されるので まずは腹ごしらえ(^~^)市役所裏手に以前から気になるお店があったので この機会に。。。                     Taberoux  タベルーお店の推しメニューが瞬時に判るカレー屋さん・・・今年の2月にオープンしたそーです!美味しいカレーが食べれそうという予感をさせる佇まいのお店です。。。  開店直後につき1番乗りだったんで店内写真を撮らせて貰うことが出来ました(°∀°)b!!落ち着いた色調でまとめられた店内…2階席もあるようです。。。専門店と言っても決してカツカレーオンリーではないけれど 一番推しであることには間違いない!・・・ってことで カッシーオーダーはカツカレーで!オプションでピクルスも追加でねっ!! どこのお店でも恒例の「辛さアップも出来ますか?」のカッシーの質問に対して 独自調製の辛口やみつきスパイスを出してくれた。。。ニヤリと笑って「かけ過ぎたら辛いですよ!」とマスターの教育的警告も(^▽^;)!!   酸味と甘味のバランスが丁度良いキャベツのピクルス!思いの外たっぷり入ってます(^ε^)♪お値段は100円?200円?…忘れたしまったけど これは追加すべきオススメの一品!!   まさにカツカレーの王道を行く素敵ビジュアルの一皿です!むっちゃ美味しそうですよね!?とんかつのサイズもデッカく、決してソースもケチらずたっぷりと掛かっていますo(^▽^)o!!         ヾ(@°▽°@)ノ ウンマァァァーーーーーイ口に放り込んだ瞬間はフルーティで甘味を感じるこのカレー・・・でも…7秒後くらいからジンワリジンワリとスパイシー感が拡がります:*:・( ̄∀ ̄)・:*:。。。   カレーソースを纏ってもサクサク感が失われないという スグレモノのトンカツ!!適度な脂身を持った豚肉も柔らかくって美味しいヾ(@^(∞)^@)ノ!!!! フルーティさとスパイシー感を併せ持ったカレー、、、キャベツのピクルス、、、ひょっとしたらこのマスターはあの「インデアンカレー」出身かな??とビジュアル的にも思わせられるTaberouxのカツカレー。。。でも正直 あの「インデアンカレー」より総合的に美味しいと断言できますよ(;´▽`A``!!12時を過ぎたら 市役所関係のお客さんであっという間に満席→行列になってました!!!ランチタイムは外すべきお店ですね!?!? 想定通り市役所ではかなり時間が掛かり すっかり疲れてしまったので・・・この機会に前から興味があった高層階21階の展望ロビーへ(^◇^)!!! 広ーい!明るーい!観光客がめっちゃ多し!…堺市民なのに初めて来ました(^▽^;)。。。。取りあえず奥に見えてる喫茶コーナー「ミエール」で珈琲でも!! この展望ロビーは回廊式になっているので東西南北全て見渡せるレイアウトになっています! 北側を望めば…センターにニョキッと突き出ているのはあべのハルカス!やはり大阪一やな! 東を望めば…金剛山や生駒山(゚ー゚;??それにしても堺市内はゴチャゴチャしてますな!? 南側を望めば…眼下には仁徳天皇陵をはじめとする古墳群が!世界文化遺産登録候補! 西側を望めば…臨海工業地帯やうっすらと淡路島まで!カッシー家もこの方向(^^ゞ。。。  喫茶コーナー「ミエール」でゆったりコーヒーブレーク(´∀`)のんびりと座ったままでも大きな窓から大阪市内~堺市内がよく見えます!( ̄□ ̄;) アァッ!・・・だからこの喫茶コーナーの店名が「見えーる」なのかっ!?!?      そのネーミングセンス…カッシーブログの「オチ」並やな。。。(x_x;)  Taberoux  タベルー 大阪府堺市堺区新町4-22TEL:072-249-3455営業時間:11:00-14:30  17:30-21:00               ※土曜・祝日はランチタイムだけ定休日   日曜日  

確かに、ランチタイム。


 南口の九品仏川緑道の裏通り、通称「うらみち」の人気店 『みつばち』 が
お隣りに2号店になるインド食堂 『食堂 ふたば』 を10月29日にOPENさせました! 

以前はインド料理の『SPICIA』 だったところ。
本当に『みつばち』の真隣りで、ビルの2階になります。  店内はインド食堂というネーミングの通りの雰囲気。
親しみやすいのにやはりセンスのある作りはさすが 『みつばち』さん! 

ランチのメニューはこちら!Aセット:カレー1種、サラダ、ナンorサフランライス ¥700Bセット:カレー2種、サラダ、前菜1種、ナンorサフランライス ¥900満腹セット:カレー3種、サラダ、シクカワブ、タンドリーチキン、ナンorサフランライス ¥1200
チキンビリヤニ ¥900ドリンクセット:チャイ、ラッシー、まんご、パイバップル、ウーロン茶 +¥150ハーフアイスセット:バニラアイス、手作りヨーグルト、シャーベット(ゆずorオレンジ) +¥150 

カレーは週替わりのようです。
この週は、・バターチキンカレー・ポークカレー・キーマナスカレー
・ザクチャト・ダルフライ・チキンクルマ 
こちらは、Aセット。
この給食のような小分けができるシルバープレートがまた可愛らしい。サラダのほかに、キムチとマッシュポテトのお惣菜もついていました。 

こちらは、Bセット。
2種は、ほうれん草の「ザクチャト」とポークカレーをチョイス。
サラダは別添えになり、前菜にチキンもついています。

 ナンはお替り自由で、ドリンクを足しても¥1050!
以前のスパイシアに比べてもかなり良心的な設定で、
満腹セットじゃないのにこれでも十分満腹です!
常々思うのですが、インドカレー屋さんてなんで価格設定がこんなにやさしいんだろう?自由が丘をもってしても、この値段ですよ!本当にありがたいです! 
 こちらは、「チキンビリヤニ」 

見た目もカラフルで食欲をそそられ、なんともフォトジェニック!
「ビリヤニ」はスパイとお肉などのインドの炊き込みご飯なのですが、意外とインドカレー屋さんでは見かけることが少なかったりします。
自由が丘では「ザルワ ビリヤニ カフェ」 と 「タージマハール」くらいかな?
スパイスは効いていますが、辛味は控えめ。
「ライタ」と呼ばれるヨーグルトソースがついているので、一緒に食べるとさらにまろやかに! 

ナンはお替り自由でしたが、通常メニューから
おすすめだという「バジルとチーズのナン」も追加オーダー。
これだけでも十分ご飯になっちゃいます!
 

腕をふるうのは、ビジェとサニーの本格インド料理人! 
 タンドール窯で手早くナンを焼く姿はさすが堂に入っています!
日本語もバッチリなので、気さくに対応してくますよ!  ランチデザートではありませんが、
デザートメニューが豊富なので、ピスタチオのアイス「クルフィー」もオーダー。 
 アイスというか、練乳っぽいネロ~っとした食感の独特なデザート。かなり甘みとクセがありますが、これぞインドのデザート!という気がします。
好みはあると思いますが、個人的には」このクセになる感じが好き。  夜は焼酎や果実酒などと一緒に一品料理なども楽しめるインド居酒屋。
メニューを見たところ、夜も良心的な価格でサクっと飲めちゃう感じです!まだまだ知られていないので、穴場的な存在のお店です。
『みつばち』さんもあっという間に人気のお店になりましたからね。ゆっくり楽しめるうちに、足を運んでみてはいかでしょう? ランチタイム:11:30~15:00

くわしい店舗情報はこちら→ 『食堂 ふたば』                  『みつばち』                        本日の「自由が丘.net 特典」は、イタリアトスカーナ地方で古くから親しまれてきたイタリア伝統の焼き菓子の専門店 『La Cialda / ラ・チャルダ 』  今年9月にOPENしたばかり! 一緒に働くオープニングスタッフを募集中です。 職種:[アルバイト] 調理 接客 バリスタ業務 時 給:1000円~(能力により相談) 勤務時間:9:00~20:00 (休憩あり) 勤務時間、曜日応相談 定休日:木曜日 交通費:支給(上限あり) 備考:ホール厨房合わせて約10坪ほどのお店ですので、調理やサービスなどカフェ業務全般に携われます。くわしい店舗情報はこちら→ 『La Cialda / ラ・チャルダ』