ランチタイムについてチェックしておきたい5つのTips


完璧週末さーふぁーな私ですが…
だからこそハングリーになれる自分が居て?週半ばからは風予報だの見て上がったり下がったり?ラジバンダリー(古)カレンダーを見ては赤い日を探してニヤニヤしてみたり(爆笑)
でも、ここはやはり自然相手。今週も…「金曜は最高だった??」と週末あるあるな会話。
でも、いいんです。最近の私は「限られた時間しかないから集中出来るし楽しみも倍!週末の友達に会ったり海の中の空気感が良ければ風が吹いても楽しめる!」と何ともプラス思考なのか?諦めなのか??(笑)
だって…昨日はオンショワワワ?になってしまったけど、人は減り?乗る波は良い波!友達とあーじゃないこーじゃないって話しながら2時間ちょいあっちゅうまに経ってしまい?大満足で…この笑顔?
まぁ?最強なパーリングも披露してしまったけどね(爆笑)

田中家、今週もタイミングよく色々ありがとう??しかし?夫婦揃って目を閉じてる件(爆笑)
そうそう。昨日はクワッドで入水?!これがまた楽しめた秘訣だったのか??サクッとチェンジできるFCS?は本当に最高デス!是非?!
先日の赤い日23日、勤労感謝の日は?何だか疲れがたまっていたので海は休憩?で、打ちっ放し?
この後スーパー銭湯でゆっくりして?昼寝して?充電完了?こんな休日も最高デス?

そして?本日は用事があったのでこれまた海は休憩で?
豪勢なランチタイム?たーらーばーがーにぃー。あー。美味しかった。
で、カロリーを消費しに?
トレーニングで〆明日は筋肉痛だな?
そして?相変わらずお仕事では沢山経験&お勉強させて頂いております?

色々な所へ行き?美味しい物を食べる事も楽しみの一つ!
お陰様で?順調にリバウンド中?
でもね。移動中にも色々なお話を聞けたり、全てがお勉強!なので…良しとしましょう(笑)
この1週間も充実していたな?!さ!明日からもがんばろー??

ランチタイムをお探しの方はぜひ参考にしてください


今週も記事は私(姉)です。
※記事の内容は、あくまでも「勝手な考え・独談」です。ご了承ください。

『年齢差婚をした妻たち』は、どのような休日を過ごしていると思いますか? 朝からスムージーを作り、昼間はヨガとエステに行っている?
  ↓
いいえ・・・それはただの「必死な人」ですよね。

私や周囲の年齢差婚妻たちの多くは元モデルや元コンパニオンなので、「綺麗」を保つために、規則正しい生活サイクルを維持することが身に付いています。そのため、このようにお休みを過ごしています。

●「午前中」から活動する
規則正しい生活リズムを整えるためには、毎日ほぼ同じ時間に起床と就寝をするよう心がけると良いと言われています。
とは言え、さすがにお休みの日まで5時や6時に起床することを義務にすることはありませんよね。いつもよりユックリと眠ることも大切でしょう。

しかし、妻たちは午後まで寝ているなどと言うことはありません。
朝寝坊をすることなく起床し、午前中から活動しています。
家事を済ませる、習いごとに行く、読書やDVD鑑賞、ペットのお散歩、お友達や家族とのお出かけやデートなど時間の使い方は様々ですが、不必要な睡眠で時間を無駄にはしていないのです。

眠くないのか?と言う声が聞こえて来そうですが、そもそも、夜更かしをしません。たま~に夫婦で夜遅くまで遊んだりすることはありますが、それでも、翌日は普通に起きています。。。

●女友達とは「ランチ」が基本
妻たちの集まりはディナーでは無くてランチが基本です。
集まりに参加する妻たちは、様々なライフスタイルを持っているからです。
仕事や子供の有無など生活環境や年齢もさまざまで、同じような状況の人でないと仲良くできないなどと言う心の狭い人はいません。

そうなると、皆の予定が一致するのは必然的に休日のランチタイムとなるのです。そして、夜は家族との時間、デートや自分の趣味の時間に当てているのが妻たちのライフスタイルとなります。

●「一人行動」も余裕
「年齢差婚の妻」=「精神的に自立をしている」ため、妻たち一人の時間も大切にしています。1人で外食やショッピングにでかけることは当たり前で、1人で映画を見に行くこともあります。また、「1人で家にいる」のも得意です。

私は主人と常に一緒が良いのですが、主人も休日に一人ですべきことがあるため、その間は一人で行動します。。。とは言え、しばらくすると主人を呼び出してしまいますが・・・「来てくださいね!」。

心の寂しさが無く満たされているから、自分一人だけの時間を持つことの大切さも理解しているのです。そして、その時間に自分の心の整理など、内面的なレベルアップを無意識で行っています。

●帰宅したら「即」メイクをオフ
綺麗な肌こそ「妻たち」の必需品です。長時間メイクをしているとそれだけで肌の負担になってしまうため、家から出ない日はすっぴんに近いベースメイクだけで過ごすこともあります。

主人はすっぴんも好きだと言ってくれますが、不意な来客などもありますので油断はできませんね。

外出をした日は、帰宅したら直ぐにメイクをオフして肌を休ませてあげると良いでしょう。
紫外線を浴びない・人に会わないなど、メイクをする必要のないときは、なるべくお肌にもお休みを与えてあげるのが、美肌のためには重要なことですね。

●ゆっくり「お風呂」に入ってリラックス
夏はシャワーのみなどと言うことはありません。これは綺麗とは程遠い生活習慣です。「妻たちは」はもちろんユックリとお風呂に入ります。 お気に入りの香りの入浴剤を使うなどして身体を清めるのみでなく、心身ともにリラックスをさせてあげることができるのがバスタイムの醍醐味でしょう。
また、お風呂にゆっくり浸かることは、むくみの改善や代謝アップ・安眠など、美容にも良い効果が多数期待できます。※お風呂のお話は『【美】お風呂で???』に載せています。 一人でお風呂のリラックスタイムを過ごすこともありますが、夫婦二人一緒に過ごすリラックスタイムも良いものです。
そして、心身共にリラックスした後は、主人のリラックスのためにマッサージをしてあげたり・・・深いスキンシップもありですね。

●もちろん「日付が変わる前」に就寝
起床時間についてのお話でも出てきたように、基本的な生活リズムは仕事の日も休みの日も変えないのが綺麗の根本です。
ですから、当然、お休みの日であっても日付が変わる前に就寝します。連休だからと深夜まで深酒することも、DVDを何本も見るなんてこともありません。

なぜなら、夜更かしは美容と健康にとってプラスに働くことはないと知っているからです。「時間がもったいない?」・・・そんなことはありません。朝早く起きていますから。
また、「妻たち」は上手く時間を使うようにしているため、健康のために必要な時間を削ってまで何かをしなけばならないほど時間に追われてはいません。特別なことはしていません。こんな「当たり前」の習慣が綺麗な妻を作り上げているのでしょうね。

「綺麗な妻」と聞くと、朝から野菜を切ってスムージーを作り、そのあとヨガやエステ・美容針に通うなど、綺麗でいることに執着するあまり必死な人を思い浮かべてはいませんか?

本当に綺麗な妻たちはそんなことはしていません。
特別な何かをするために必死になっているのではなく、当たり前のように健康的で充実した生活を送っていたら、たまたま結果として「綺麗」になっていただけなのです。

必死になって美容に効果があると聞く慣れないことをしても、疲れてしまうし継続できずに終わるだけでしょう。
早寝早起き、1人の時間も家族や主人と一緒の時間もどちらも大切にするなど、自分の心と生活を充実させることから始めてみませんか。
今回の【ほのぼの】エピソードはお休みで、【良い夫婦の日(11/22)】のことを。

皆さんは「良い夫婦の日」は、どのように過ごされましたか?

私達は11/22では無く、週末の金曜に主人の仕事の後、待ち合わせて都内のホテルで夕食+食事をしてお泊り。翌日はデートをして過ごしました。
もちろん仕事帰りの主人はスーツなので、翌日のデートの服装は私が準備してトランクで持って行きました。トランクはホテルに預けられますから楽々。

土曜日のデートは新宿へ(最近、新宿行きが多いかな?)。
銀座や麻布などとは違ったお店があったり、その雰囲気が気に入っています。。。モヤモヤ度がなかなか良いんです。

昼食は昔ながらの洋食屋さん“あずま”へ。時々、夫婦で訪れるところです。
なんとなくお料理の写真を撮る雰囲気では無いので・・・代わりにお店で頂いたカードを載せますね。<カード> 食事をした後はショッピング。
毎年、「良い夫婦の日」はお互いにプレゼントをするのが恒例です。
私は主人のコートをプレゼントするつもり。

主人はリングをプレゼントしてくれました。
<リング>
「可愛いデザインだから、普段使いにいいでしょ?」と主人が選んでくれました。本人(私)がいないとサイズが確認できないので、リングは必ず2人で買いに行くのです。私は、このブランドの他のブランドに無い複数の色石を組み合わせたデザインが好きなんです。※少しピントがボケていてゴメンナサイ。  主人にコートもプレゼントできましたが、気に入ったカラーはお取り寄せなので今週末位に届くそうです。月曜日から着ることができなくて残念! <私>デート・ファッションです。主人へプレゼントするコートのブランドの売り場を確認中。 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。