ランチタイム 世界の中へ、暮らしの中へ、いい商品世界から


昼ごはん。
JR高田馬場駅早稲田口から徒歩4分の場所にある【成蔵】(なりくら)さんに行きました!

しゃとんミート!全国のとんかつファンの皆様!大変お待たせ致しました!遅ればせながら「日本一のとんかつ」と呼び声高い【成蔵】さんに行って参りました!

この日は高田馬場とんかつ名店巡り。(成蔵→とん太)。1軒目にお邪魔した成蔵さん。開店時間の40分前→10時20分に余裕綽々で訪問すると既に35名程行列が。笑笑
店内は18席(カウンター8席・テーブル席10席)なので2回転目に入店致しました☆
ランチメニューは、??霜降高原豚ロースかつ定食(130g)1,300円【上ロース190g1,980円/特ロース250g2,620円】??霜降高原豚ヒレかつ(100g)1,300円??霜降高原豚シャ豚ブリアンかつ定食(2個135g)2,100円【3個200g2,700円】??エビフライ定食1,480円【エビフライ1本600円】??ミックスかつ定食1,650円※価格は税込。などなどのラインナップ。

ランチメニューは霜降高原豚を使用されておりますが、岩中豚・雪室熟成豚・煌麦豚霧島黒豚など銘柄豚を入荷しているそう。
この日は雪室熟成豚と煌麦豚がトン!
??【霜降高原豚シャ豚ブリアンかつ定食200g2,700円(税込)+煌麦豚ヒレかつ1枚680円】
お店に入店できたのは12時過ぎ!約2時間待って丁度ランチタイムに訪問!笑笑
せっかくなので…!食べてみたかった「シャ豚ブリアン」に煌麦豚のヒレかつを追加!!

とんとんとんとん馬場でシャ豚。お待ちかねのシャ豚ブリアン!
まず衣が白い!一般的なお店のパン粉より糖度を1/4に抑えた特注パン粉を使う事で焦げにくくなるそう。
銅鍋にて低温でじっくり揚げられたブリアンちゃん。この断面!この厚み!ヒレの中で最も柔らかい部位です。(ロースは110度から温度をあげ20分ほどかけて揚げるそう)
早速ブリアンちゃんを一口パクリ!噂には聞いていましたが…!
お肉の柔らかさ、旨味、衣との一体感。どれも素晴らしく椅子から崩れ落ちる美味しさ!!
厚みがあるのに蒸し焼きにしたような豚のジューシ感!これはすごいです!

お肉も感動ものなのですが…!

特に衣が驚きました!サクサクで生き生きとしているんです。分厚いお肉に負けない存在感。この衣だけでご飯が2杯食べれちゃいそうです。笑笑

ご飯は山形県産はえぬき。デフォルトは小盛りですが1回お代わりできます☆  テーブルにはとんかつソース・塩がありますが個人的に塩がヒット!美味い!!!
??煌麦豚のヒレかつシャ豚ブリアンに続いて煌麦豚のヒレかつも!エビフライ1本を追加で注文している方も多かったです☆
さらに!水にさらしていないという千切りキャベツもふわふわで旨旨!
具沢山の豚汁を頂いてご馳走様でした☆

シャ豚ブリアン&衣&キャベツの美味しさに感動しました。これは行列も納得です☆
お店を出る頃には外に54名待ちと店員さんがアナウスされていました。
今度お邪魔する際は10時前に並んでみたいと思います。笑笑