ラブライブ!サンシャイン!! ん~っ不味い!もう一杯!


ローペースではありますが、一度決めたことを諦めるのは嫌なので、

今更ですがラブライブ!サンシャイン!!のアニメ、第2話のことも綴ります。

今度はもっと早く書かないと・・・

前回の記事でOPとEDのことを書いたので、今回は割愛させていただきます。

別のシーンが登場したら、その都度そのことに関してもクローズアップしていきますが・・・

第1話 #輝きたい!!

【アニメ】ラブライブ!サンシャイン!! 第1話

第2話 #転校生をつかまえろ!

始まりは、「前回のラブライブ!サンシャイン!!」の掛け声から。

梨子ちゃんが音ノ木坂学院生の1年だった頃の話からスタート。

ピアノの発表会のような場面。

キレイなピンク色のドレスに身を包み、ピアノの演奏が始まろうとしています。

・・・ですが、なかなか弾き出そうとはしません。かすかに手が震えています。

その様子に会場内もざわざわし始めます。 いったい何があったんでしょうか?

そんな過去を思い出したのか、

辺りは夜でピアノを弾こうとした手を止めてしまう梨子ちゃん。

窓を開けてベランダに出て、お向かいの家を見つめたところからOP曲が始まります。

学校で作曲ができる人物ということで、

梨子ちゃんをスクールアイドル部に勧誘する千歌(+曜)でしたが、

「ごめんなさい」と断られてしまいます。

それでも諦めずにスクールアイドルの良さを語る千歌ちゃん・・・

どんなに追いかけても、「ごめんなさい」と言われて逃げられてしまいます。

でもすでにスクフェスでAqoursのメンバーであるので、ネタバレ的な感じですが・・・

どうやって梨子がAqoursに関わって行くのか、その経緯も知りたいところであります。

断られてばっかりの状態ですが、

千歌としては「あと一歩で行ける」と思っているみたい・・・

そんな千歌を「本当かな・・・?」と疑う曜ちゃんでした。

最初は笑顔でお断りしてた梨子ちゃんも

だんだんと・・・ でも、ジト目も可愛いです

どうしてもダメだったら自分で何とかすると考えている千歌ちゃん。

一方曜のほうは、衣装担当としてイラストにして考えてきたようで・・・

衣装というかどちらかというと制服ですが・・・

っていうか曜ちゃんの描くイラスト、可愛すぎます

驚く千歌ちゃんから、「もっと可愛いのはないの?」と要求されると

このイラストを見せてきました。

曜ちゃんにとって、”可愛い”ってなんだろう・・・ どれもマニアック・・・

またもや千歌ちゃんから、「スクールアイドルっぽい衣装」を求められますが、

それもちゃっかり描いてきた曜ちゃんでした。

その前にイラストのモデル、みんな千歌ちゃんなんですね。

まだメンバーが足りてない状態で スクールアイドル部の申請をするために

ダイヤの元を訪れる千歌と曜でしたが、案の定却下されます。

「当初3人しかいなくてμ'sも大変だったんですよね」とダイヤに語る千歌でしたが、

あろうことか千歌はμ's(ミューズ)のことを”ユーズ”と言ってしまいます。

その発言にダイヤが激おこな状態に・・・

「μ'sの名前を間違えるなんて」と言い、

「μ'sはスクールアイドルにとっても、

伝説・聖域・聖典 宇宙にも等しき生命の源ですわよ」と凄い剣幕で語るダイヤさん。

どうやら彼女は、μ'sのガチ勢(ファン)みたいです。

μ'sの名前を間違えた千歌に対して、こんな表情ですから・・・

途中で花丸とルビィに出会う場面に切り替わりますが、

生徒会室で千歌に質問を投げかけるダイヤ。

ダイヤは千歌に対して、μ'sの名前を間違えておいて

軽い気持ちでスクールアイドルをやってみようと思ったのではないか?と話しかけます。

それは違うと否定する千歌でしたが、

次にダイヤは「μ'sが最初に9人で歌った曲は何か」と問いかけます。

なかなか答えられない千歌にイライラしてしまうダイヤさん。

ああ・・・これはよっぽどμ'sのことが大好きなんですね。

そのあとは質問と称して千歌にクイズをしますが、ああ見えてダイヤはラブライバーだったようです。

これは意外でした。

場面は変わって外。

そこへ花丸と隠れているルビィちゃんが通りかかります。

極度な人見知りのルビィちゃん、可愛いです

隠れているルビィちゃんに対して、キャンディで餌付けする千歌ちゃん。

キャンディに喰い付くルビィちゃん、可愛い

それを上空に投げてルビィちゃんの口に入るのも凄いですが、

見事に捕獲されてしまうルビィちゃんなのでした。

バスでの移動中、千歌は花丸とルビィにも、スクールアイドル部への勧誘をします。

花丸は図書委員の仕事があるからと断り、

ルビィは「お姉ちゃんが・・・」と言い、口を閉ざしてしまいます。

そこで千歌はルビィの姉が、生徒会長の黒澤ダイヤだということを知ります。

この後、生徒会室でのダイヤと千歌&曜の場面に切り替わり、

ダイヤの質問に答えられなかった千歌はなぜか追い詰められます。

しかしその時、校内放送のスイッチが入り、マイクも大音量になってしまいます。

本来なら生徒会室だけで行われるやりとりのはずが、

全校生徒にそのやりとりが響き渡ってしまいます。

千歌「生徒会長、もしかしてμ'sのファン?」

ダイヤ「当たり前ですわ!わたくしを誰だと・・・一般教養ですわ!一般教養!」

と、言い直しています。

そんなダイヤの様子を見て、ニヤニヤする千歌と曜。

それでもスクールアイドル部は認めないと断言するダイヤなのでした。

またバス内でのシーンに切り替わって・・・

花丸は沼津に住むとある人物へノートを届ける予定でした。

それはいろいろと訳があるようで、時間は遡り、

入学式の1年のクラスで、善子は厨二病たっぷりの自己紹介をしたみたいです。

当然インパクトのある自己紹介をした訳ですが・・・

驚くクラスメイトの中、ルビィだけはこんな可愛らしい表情をしていました。

花丸もそこまで驚いてないみたいです。

そんな自己紹介をしてから、善子は学校に来なくなった・・・

つまり(なぜか)不登校になってしまったらしいです。

千歌一人バスを降りると、また海辺に立つ梨子を見かけます。

また海の中へ入ろうとしているんじゃないかと、梨子のスカートをめくる千歌ちゃん・・・

大胆ですね

また海辺で千歌と梨子の語り合いが始まります。

梨子はずっとピアノを弾いてきましたが、最近は上達しない、スランプなのだと千歌に語ります。

やる気も出ないけれど、環境を変えれば・・・

海の音を聞ければ何かが変わるんじゃないかとそう考えたみたいです。

「変わるよ。きっと。」と千歌ちゃんなりに、

梨子ちゃんを励ましているんじゃないかなって思う場面もありました。

それでも梨子はスクールアイドルにはならないと言いますが、

千歌からの「海の音を聞きに行こう」というお誘いに、「本当に変な人」と了承する梨子。

海の音を聞くために、

果南のダイビングショップの道具を借りて、千歌と曜と一緒に海に潜る梨子。

人間の耳には海の音は聞こえないようで、イメージを掴むしかないと果南は言います。

最初は真っ暗で何も聞こえないと落胆する梨子でしたが、

日の光が射してキレイな音色が聞こえ、海から顔を出したとき、

3人とも海の音が聞こえた気がすると喜び合うのでした。

その時の梨子のキラキラした表情と目が凄く印象的でした。

ずっと聞きたかった音を、やっと聞けたという達成感。

場面は変わって学校へ。

(※千歌がモブキャラに抱きついているのは、梨子に抱きつこうとして避けられたため)

梨子はスクールアイドル部に所属するのではなく、曲作りを手伝うと千歌に告げました。

残念そうな千歌。

そこで梨子が「詩をちょうだい」と言います。

なぜか突然ミュージカル風になりますが・・・ 場面は変わって千歌の家に。

千歌の実家は旅館を営んでいるので、作詞をするのには静かでピッタリなんじゃないかと提案します。

千歌が実家で飼っている犬、しいたけもその場面の中にいます。

首輪にしいたけのレプリカ?が付いているのって、何だかカオスですね・・・

しかも顔・・・

そんなしいたけを見つめる梨子ちゃん、もしかして犬が苦手・・・?

千歌には2人の姉がいて、プリンを食べたことで喧嘩が始まりますが

巻き込まれる梨子。 ・・・と、その光景に驚く曜。

(エビのぬいぐるみのインパクトも凄いです。)

作詞を始めるためにふすまを勢いよく閉め、なかなか始めようとしない千歌と曜にこの表情。

梨子ちゃん、怖いです

恋の歌を作りたいという千歌でしたが、恋愛経験はなく悩んでいます。

千歌としては、μ'sのスノハレ(「Snow halation」)みたいにしたいと言っていました。

曜の”千歌がスクールアイドルに恋している”発言をして、梨子と曜はハッとします。

「スクールアイドルに対するドキドキする気持ちや大好きって気持ちなら書けるんじゃないか?」と。

千歌はそれならいくらでも書けると、ペンを走らせます。

恋愛をしていないからって、書けないって訳じゃないんだなっていうことに気付かされました。

そんな千歌の様子を見て、梨子は幼少期ピアノを弾いていた頃を思い出します。

「ピアノを弾いていると空を飛んでいるみたいなの。自分がキラキラになるの!お星さまみたいに。」

・・・と幼少期、梨子はそう母に語っていました。

千歌は梨子に一枚の紙を渡します。そこにはμ'sの「ユメノトビラ」の歌詞が書かれていました。

こんな曲を作りたい、参考にということ。

千歌はこの曲を聴いて、「スクールアイドルになりたい。

μ'sみたいになりたいと本気でそう思った」と梨子に話します。

千歌「頑張って努力して、力を合わせてキセキを起こしていく。

私でも出来るんじゃないかって。今の私から変われるんじゃないかなって。」

その言葉には熱意が込められていました。

ダイヤとはまた違う、μ'sに対するファンとしての純粋な気持ちだと思います。

真っ暗な部屋の中、梨子は一人スマホを眺めています。

手にはμ'sの「ユメノトビラ」の動画一覧。 何気に凄い再生回数です。

あの時は弾けなくて逃げてしまったけれど・・・

ピアノを開いて、「ユメノトビラ」を演奏しながら歌う梨子ちゃん。聴いただけで弾けてしまうなんて・・・

それを千歌に見られてしまいます。まさかのお隣さん。

千歌はユメノトビラが大好きな曲だと語ります。

そこで梨子は突然語りだします。 何をやっても楽しくなくて変われないと・・・

不安そうにしている梨子に、千歌は手を伸ばします。

「スクールアイドル、やってみない?」と。

戸惑う梨子ですが、スクールアイドルをやることでピアノを諦めることになると考えていたようです。

千歌は「やってみて笑顔になれたら、変われたらまた弾けばいい。諦めることはないよ。」と

梨子に言います。

本気でやろうとしている千歌に失礼だと感じてしまう梨子ですが、

千歌としては梨子の力になれるのなら嬉しいと思っていて、

みんなを笑顔にしたいとも考えているみたいでした。

千歌はベランダに身を乗り出して、

お互い手を伸ばすリスナーとしては少しハラハラドキドキするシーンでしたが、

お互い手と手を触れ合うことに成功しました。

ニコ生のコメントでは”ET”だと言われていたけれど、私としては別の感情を抱きました。

今までどんなに梨子を説得しても断られ続け、

ピアノを続けるためにスクールアイドルにはならないという考えの梨子でした。

でも千歌が魅せるスクールアイドルやμ'sへの熱い想いや、人を笑顔にしたいという想い。

今まで一方通行でなかなか受け入れてはもらえなかったけど、このシーンで

やっと思いが通じ合ったみたいなそんな感じにとらえられました。

途中でやめてしまわずに、手を伸ばして触れ合ってお互いの気持ちを理解した、

そんな風に私には見えました。

そして流れるED曲。前回とは違うものになっていました。

Aqoursメンバーによるプリクラ風のカット、凄くいいなって思います

ここでポンポンを持ったAqoursが登場しますが、これはメンバーのイメージカラーに合わせています。

高海千歌はみかん色

桜内梨子はライトレッド

松浦果南はターコイズブルー (どちらかというと緑系統)

黒澤ダイヤはレッド

渡辺曜はライトブルー

津島善子はホワイト

国木田花丸はイエロー

小原鞠莉はパープル

黒澤ルビィはピンク です。

・・・とはいっても公式には色の名称がアップされていないので、断言はできませんが。

どうやらアンチも紛れ込んでその動向を見ているらしいですが、

私はAqoursのことも推して応援しています。

この記事を載せることが、Aqoursへの推し事になると信じて・・・

気軽にフォロー、お待ちしております。



ラブライブ!サンシャイン!! いいことあるぞ~


Aqours2ndライブも神戸公演を終え、残すところ終着駅である埼玉公演のみとなりました
そしてラブライブサンシャインTVアニメ2期の新PVも配信され、2期放送開始へのカウントダウンが更にヒートアップしてきました。
しかし埼玉公演まで1ヶ月以上の間が開きます
更に2期を迎える前に是非Aqours1stライブの奇跡を見るのはどうでしょうか
「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive! ~Step! ZERO to ONE~」を見てアニメ1期を振り返りつつ、埼玉公演とアニメ2期に挑んでみてはいかがでしょう
「Blu-ray Memorial BOX」には特典としてB2告知ポスター(BOX描き下ろし絵使用予定)が付いてきます
価格は19,440円です。
発売日は埼玉公演1日目の前日である9月27日です。
予約は↓

更にご存じだと思いますが、Blu-ray&DVDでDAY1とDAY2とで別々にリリースされます。

DVD版が各7560円。

Blu-ray版が各8640円となっています。

「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive! ~Step! ZERO to ONE~DAY1」DVD版の予約は↓

「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive! ~Step! ZERO to ONE~DAY1」Blu-ray版の予約は↓

「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive! ~Step! ZERO to ONE~DAY2」DVD版の予約は↓

「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive! ~Step! ZERO to ONE~DAY2」Blu-ray版の予約は↓

先週新宿のユニカビジョンで1stライブのスペシャル上映会があり、1stライブDAY1のダイジェスト映像が流れましたが、LVで見てた時のあの感動が思い出しましたね

「Memorial BOX」には特典ディスクにライブの舞台裏の様子が収録されており、Aqoursメンバーがどんなことをしてたのか見れちゃうのですよ

ちなみにAqoursメンバーも、どの部分を撮られていたのか分からないと浦ラジかニコ生か何かで言ってましたね。

個人的にはDAY2の「想いよひとつになれ」の際のりきゃこを見たいですね

DAY2は自宅待機組だったので

第10回チャレンジフェスティバル 1日目↓
明日はポピパの武道館ライブ↓
ラブライブサンシャイン 2期新PV↓
来週追加のカバー楽曲↓