どくだみ茶

むくみに効果のあるダイエット茶の最後はどくだみ茶です。どくだみはウコンと同じく、日本では民間療法として幅広く使われてきた親しみのある身近な植物です。日本だけでなく、他にも多くのアジア諸国で薬品としても使われているどくだみには、十薬という別名もあります。どくだみには多くの効能があるため、このような別名がつきました。実際にどくだみの効能を見るとさまざまあります。たとえば、利尿作用や解毒作用、解熱や生理痛の改善、生理不順の改善、鼻炎、皮膚等の怪我などです。そのため、飲み薬として重宝されていますが、体の外からの治療にも使われている優れものです。中でもダイエット効果として有用なのは利尿作用です。これによってむくみが解消され、便秘解消にもなります。そして余分な水分や老廃物が排出されることによって新陳代謝がよくなります。それによって脂肪がつきにくい体質へと変化していくという良いサイクルが体の中でできあがり、体内から健康的で太りにくい体を作ることができるというわけです。どくだみ茶は副作用もありませんのでどんな体質の方にも飲んでいただけるダイエット茶なのですが、難点を言えばその味と香りです。どくだみの葉は普通に生えていたりするので見たことがある方がいらっしゃるかもしれませんが、どくだみには独特の風味があります。そのため、苦手視される方も多いかと思います。そういった方は、ホットではなくアイスで飲むとか、明日葉茶のときと同様他のお茶と混ぜて飲まれると比較的飲みやすくなると思います。

コメントは受け付けていません。