カフェイン

用語説明の最後として、カフェインについて見ていきましょう。カフェインもカテキンと同じくらいよく知られていると思います。しかし私は特にいつもカテキンとカフェインの意味がごちゃ混ぜになってしまうのでここで確認しておきたいと思います。カテキンは特に緑茶に含まれていることで有名ですが、カフェインはコーヒーに含まれているということは周知の事実だと思います。コーヒーはお茶ではないのでダイエット茶としては少し違いますが、ダイエット茶に匹敵するほど、コーヒーもダイエットに最適な飲み物のひとつです。コーヒーについても後ほど、その有用性についてご紹介しましょう。しかし、カフェインはカテキンとは違い、摂取の仕方を間違えると体にとって危険にもなるので注意が必要です。カフェインが含まれている飲料としては、コーヒー以外にも緑茶、ウーロン茶ココアなどにも入っています。カフェインが危険視される原因は興奮作用と依存性です。しかし、お茶などタンニンを含む飲料については、カフェインと結びつくので興奮が抑えられます。しかしコーヒーの場合は多量に摂取するとそういった効用が出る場合があるので注意してください。他にも、眠気覚ましなどの抑制のためによく摂取されるカフェインですが、多量に摂取すると不眠や頭痛の原因になることも知っておいてください。一方でカフェインがダイエットに効果的なのは利尿作用があることと脂質を分解してくれるという点です。このように、利点が多い一方で副作用も起こりうる成分です。過剰な摂取は体に良くありませんので気をつけてください。というのも、特にコーヒーには依存性があるからです。

コメントは受け付けていません。