杜仲茶

それではここからはむくみに効果のあるダイエット茶について入っていきましょう。まずは杜仲茶についてです。杜仲茶は中国から東南アジアなどで多く生息している植物のダイエット茶です。有効成分はピロレジノール・ジグルコサイドとゲニポシド酸です。この前者の成分がむくみに良い成分です。効能としては体内の余分な水分や老廃物、塩分などを排出する働きがあります。これによって余分なものが体の外に出されるためむくみが回復するわけです。後者の成分は血圧を下げる効果と大腸の働きを良くする働きがあります。そのため、便秘解消に効きます。メカニズムとしては、肝臓の働きを助けるため脂質の分解を促し、大腸の働きを良くするという整腸作用があります。利尿作用もあるのでさらにむくみ対策に効果を発揮します。そのため便秘に効果的であり、脂肪の吸収を抑え、さらに体脂肪を減らします。こういった点からダイエット茶として大変人気があります。中国でも不老不死のお茶として有名なだけあり、いろんな効能があります。成分についてもこの2種について大きく取り上げましたが、ミネラルが豊富なことも魅力です。この2種の成分に加え、カルシウムやカリウム、マグネシウム、鉄分、そして亜鉛などさまざまなミネラルを含んでいるのです。亜鉛はお年寄りには大切な成分ですので、若い世代からお年寄りまで幅広い世代に有効なお茶なのです。飲み方も緑茶を飲むときのように普通に入れて飲んでいただけるので気軽に取り入れていただけると思います。

コメントは受け付けていません。